福岡・粕屋のガーデニング・造園・情報・情句満載
福岡・粕屋・造園・ガーデニング・エクステリア・庭造り・外構・洋風・自然風・雑木の庭・花の庭そしてロハスな創庭家
ガーデンクリエイター 中野敏郎・中野としろう・なかのとしろう 
ツリーハウスのホームページ

中野としろうのインデックス




最終更新 2014年 12月 2日


何もない 見ればある  河井寛次郎

何もない 見ればあるある   中野敏郎
 ツリーハウス&楽生庵創庭所のご案内  中野敏郎のプロフィール

「楽生」人の日記PartⅣ
粕屋未来図研究所だより
町議会4年分の一般質問者リスト・種まき号補足説明中

生」人の日記PartⅢ 
2013年末で終了                
戸原再発見ウォーキング会
私のまちづくりの原点
      
 「楽生」人の日記PartⅡ2010~2011の想い  粕屋 ぼた山への誘い
「楽生」人の日記 私の本性5年分濃縮版  合鴨家族 中村農場への誘いNEW
 ツリーハウス&楽生庵創庭所作品集 最新版  ヤギさんと愉しむ仲間のスロー村

ツリーハウス作品集


粕屋町の街角から6年前作成
 楽生庵創庭所作品集 の会 点が線に、そして・・・・
ツリーハウスメンテナンス 


竹野誇会
竹野中学校昭和47年卒 同窓会の軌跡
 メール気軽にメール下さい  リンク


釜石小学校校歌・・・・元気を取り戻すときに・・・・・


ムヒカ大統領の演説・・・・原点を忘れないために・・・・・


師走・・・師ではないけど走ってます

2014/12/02

今日は寒かった。
寒いと頭の回転が良くなるのか、やけに発想が浮かぶ。
なのでこの勢いで
ホームページも更新しなければ・・・・

先ずは合鴨家族 中村農場から・・・・


かすや未来カフェに参加して
2014/10/20

どこのだれが言い出しっぺか知らないが、下記のような”たのし事”が開催されていた。



ファシリテーターの田坂氏とは、別の勉強会で意見交換するのでどのような会なのか大体想像できていた。
それで、私は第2回と本日の第4回に参加。
物理的には全回参加できたが、多くの参加がある方がいいだろうと気遣っていた。
定員いっぱいにすぐになるだろうと思い早めに申込みしていたのだが、
本日未使用のテーブルもみられたので、さほどの競争はなかったのだろう。
町外の人や、マスコミ・役場関係者もテーブル参加があったので、町民の・・・ということでは少々寂しくなりそうだ。

さて、ワールドカフェ形式では他人の意見を否定しないという約束事があるので、
その線で書き記しておきたい。

第2回の未来カフェで私のテーブルは、かすや未来カフェが町内会にも浸透、という”未来新聞”を完成させたが、
今回”かすや大賞”の創設をうたってあるテーブルがあった。
直接の話は聞けなかったのであるが、今回やけにこの言葉が私に響いた。
ワールド・カフェ方式でかすや大賞を決めていったらどうなるのだろう?
まちなかにある素晴らしい人・事が披露されて楽しそうである。
この辺りもう少し深めていきたいものだ。
一部の審査委員で決められる賞よりもより実りある成果となるにちがいない。

町内外いろんな方と話ができる関係ができたというのは今回最大の収穫なのだろう。
MさんやOさん。YさんやMさん。
私が話した”川の水量がその地域の人口”という言葉をマジック書きしていたYさんが、その言葉に興味をもった女性を私に紹介したり・・・
新聞記者のYさんから聞いたPTAのワールドカフェ形式による取り組みは興味深かった。
それが、自治会でのワールドカフェへの展開と繋がっていく。

別な勉強会でお会いした方から、”あなたがこの会がここだけで終わらないようにしなければいけないよ。”
とはっぱをかけられていたが、そこまでの知恵がまわらなかった。正確にはまわさなかった。
私自身審議委員に手を挙げている段階であるし、町議選と絡められるのもいやらしいので遠慮したしだいである。

最近フェイスブックで下記ユーチューブにであった。
まとまりすぎるぐらい上手くできているが、元気が出るのでリンクしておこう。

元気の出る話

”思うは招く”というタイトルの話である。
おもえば、中学のころおぼえたての英語で電気スタンドのカサ部分に

"Ask,and it shall be given you"
求めよ、さらば与えられん

とマジックで書いていたっけ。